わが家は一太郎二姫!!

オットと二児を持つ、元保育士アラサー主婦です。好きなことは全力で、それ以外は手抜きをモットーとしています!ゆる糖質制限でダイエット中☆

【スポンサーリンク】

冬の肌の乾燥対策に!実践して感じたお湯洗いのメリット

f:id:nattsu-2525-1023:20171018140854j:plain

 

最近、炊き込みご飯にハマってるなっつです!

え?糖質制限ですか?もちろん継続していますよ(^O^)

私は3食中、1回は炭水化物を摂るようにしています。

昼食が多いですね!

たまにママ友とのランチ会なんかもあるので♪

なので夜炊き込みご飯を炊いて、次の日の昼に食べます。

MYベスト炊き込みご飯は、やはり定番の鶏肉ときのこの醤油味です☆

 

みなさんは冬に向けて、乾燥対策してしますか?

顔だけじゃなく、体も乾燥しますよね。

ひどくなるとかゆくなったり、粉をふいたり・・・

 

乾燥対策と言えば、よく見かけるのは保湿!

でも、主婦の皆さん!

お風呂あがりにそんな時間ありますか!?

まずは自分をババッと拭いて、子ども達の髪と体を拭いて、パジャマを着せて・・・

(あ、私はこの間に顔に馬油だけは塗ってます)

とても自分のボディケアなんて手が回りませんよね(T_T)

 

この冬の乾燥の悩み、ある意外な方法で解消できたんです!!!

それは「お湯だけで体を洗うこと

私も実践しているこのお湯洗いについて、詳しくご紹介しますね!

これを読めば、この手軽な乾燥対策を試してみたくなりますよ\(^o^)/

 

 

 

 冬に乾燥するのはなぜ?

そもそも冬はなぜ乾燥するのでしょう?

  • 湿度が低下するため
  • 暖房のきいた室内で過ごすため
  • 汗をかかなくなるため

 

このように、冬は乾燥する条件が揃っています。

肌の状態が悪くなっているのに、毎日石鹸で大事な皮脂を洗い流してしまったら・・・

どんどん乾燥していく一方ですよね(>_<)

 

お湯洗いの方法

では実際にどんな方法で洗っているかお教えします(*^^)

  1. シャワーやかけ湯で体を流す
  2. 湯船に10分程度つかる
  3. 再度シャワーやかけ湯で体を流しながら、手で優しくこする

2の時点で、汚れの8割方は落ちているのだそうですよ(*^^)v

 

お湯洗いの嬉しい効果

  • 肌の乾燥が改善された

私はお湯洗いを始めて3年ほどです。

去年の冬は乾燥してかゆくなることも、粉をふくこともありませんでした(*^^)v

子どもたちも基本的にお湯だけで体を洗っていますが、特にトラブルもありません!

 

  • お風呂時間の時短になる

私は普段、1人で子ども2人とお風呂に入っているので、結構あわただしいんです!

でも3人分の体を洗う時間がなくなり、かわりに子どもとおしゃべりしながらゆっくり湯船につかれるようになりました!(^^)!

 

  • 節約になる!

これは家計を預かる主婦には嬉しい効果ですね\(^o^)/

石鹸の節約、ボディクリームなどのスキンケア用品の節約になるんです!

 

気を付けるポイント

私はお湯洗いの際に、気を付けていることが2つあります。

  • お湯の温度は熱すぎないように

熱いお湯につかるのも、肌の乾燥を促します。

お湯は10分間結ったり疲れる温度にしましょう!

わが家では子どもも一緒につかるので、大体39度前後です☆

 

  • 頭を洗うタイミングに気を付ける

これはシャンプーが体に残らないようにするためです。

私は1のシャワーやかけ湯をした後、髪を洗うようにしています。

さらに流す時も極力体にかからないよう、前かがみで流しています!

 

 

実は湯シャンにも挑戦したいと思っていて、冬の間はシャンプーをする日とお湯で流すだけの日を交互にしていたんですが、夏の間はやっぱりちょっと心配で・・・(~_~;)

でも今年の冬は思い切って、しばらく湯シャン生活をしてみようと思っています☆

また報告しますね~\(^o^)/

 

冬の乾燥対策 お湯洗い まとめ

皮脂はその人に一番合った保湿クリームと言われます。

それを石鹸で流すなんて、もったいない!!

お湯洗いは肌の乾燥対策になり、冬にピッタリの美容法だと思います♪

お手軽にな方法なので、まずは1週間試してみてはいかがでしょう?

 

この効果はあくまでも個人的に感じたものなので、ご自分の体質や肌質と相談されてお試しくださいね(*^^)