わが家は一太郎二姫!!

オットと二児を持つ、元保育士アラサー主婦です。好きなことは全力で、それ以外は手抜きをモットーとしています!ゆる糖質制限でダイエット中☆

【スポンサーリンク】

反抗期の子ども 元保育士が実践するベスト対応はコレ!

来月あるバザーの準備でバタバタのなっつです(*_*)

秋はほんと行事が忙しい!

f:id:nattsu-2525-1023:20171030165718j:plain


 

 

そんな中、長男タロが反抗期を迎えています…(;^_^A

ほんと、何かと反抗的で、情緒不安定。

まともにやり合ってたら、こっちもイライラ!

 

そんな時の対応について、考えてみました!

お子さんの反抗期に困っているママさん、一緒に対処法を見つけましょう☆

 

 

子どもの反抗期

f:id:nattsu-2525-1023:20171030162808j:plain

 

 

早いと年中くらい~小学校低学年くらいのお子さんによく聞く反抗期。

年中のわが家のタロも、真っ只中です。

 

お友達に聞くと、何人かちらほら…

ママ友の悩みのタネです(~_~;)

 

 

わが家の場合、『やるべきことをやらない』『言葉や態度が乱暴』『機嫌を損ねるとなかなか直らない

これがほんとに多い。

 

何かと一々ケチを付けて、やるべきことを後回しにしようとするんです。

更に「やめろ!」「バカ!」と言葉遣いが乱暴になったり、一度機嫌を損ねると、なかなか切り替えられなかったり。

 

基本的にワンオペ育児のわが家では、これが延々と続くと、ほんとキツい(T^T)!!!

イライラして怒鳴ったこともあります…

でも怒鳴ったところで解決するわけでもなく、結局自己嫌悪におちいるんですよね。

少しでも冷静に対応すべく、試行錯誤です。

 

 

『やるべきことをやらない』

これは具体的に言うと、朝の着替えや遊び終わった後の片付けなど、先にするべきことをせず遊んだりゴロゴロしている状況です。

大人気なさすぎからすれば、「先にちゃっと終わらせれば、その後ゆっくりできるのに…」と思うんですけどね。

子どもは今を生きていると言うことでしょうかwww

 

私はまず、「〇時までに終わらせてね」と伝え、その間はほっときます

5分前になると、「もうすぐ約束の〇時だよ」と伝えます。

 

以前はやるまで側について一々怒っていましたが、本当に効果ない(笑)

とにかく言われたことを素直にできないんですよね~

言われれば言われるほどしなくなるので、ある程度ほっときます!

最終的に困るのは自分なので、そこを身を持って知ってほしいと思ってます。

 

「終わったら抱っこしようね」「終わったら一緒に本を読もう」など、終わった後の楽しみや行動など、見通しが持てるような声かけも大事ですよね。

 

 

 『言葉遣いや態度が乱暴

怒られて『バカ!』と言ったり、『○○しろ!』『あっちいけ!』など。

これに関しては、すぐその場で伝えます

そんな言葉遣いは嫌な気持ちになること、使って欲しくないことをはっきり言います。

本人はかっこいいとおもっているので、「その言葉、ぜんっぜんかっこよくないよ(・∀・)」と(笑)

 

幼稚園で年上のお兄ちゃんが使っていたり、ヒーローもののテレビで耳にする言葉。

使ってみたいお年頃なんですよね。

特に男の子は、ワルっぽいことに憧れる時期がありますから(^_^;)

 

わが家では、人に対して使っている場合以外はスルーしてます。

一人遊びや人形を使ってのごっこ遊びの場合です。

使ってみたいという気持ちは自然なことなので、人に対して言うのではなければ、ある程度は聞かないふりしてます

 

 

『機嫌を損ねるとなかなか治らない』

 これもほっときます(笑)

すぐに色々と声をかけても、お互い意地になりますもんね。

私もケンカの後に色々言われたくないタイプなので、わかります(笑)

 

しばらくほっておいて、クールダウンした後にフォローするようにしています(^o^)

 

 なにが嫌だったのか、どうして欲しかったのかをお互い言い、その後はハグして仲直りしてます!

 

 

反抗期の子どもへの対応 まとめ

f:id:nattsu-2525-1023:20171030170054j:plain

 

 

反抗期の子どもに毎日対応していると、あれもこれもと言いたくなりますが、ぐっとこらえて時間と距離を少し置くようにしています。

 

口も達者になってきて、感情も複雑になってきている時期なので、お互いに冷静になる時間は必要だと思っています!

 

仲直りしたら、ハグをお忘れなく(*^^)♡(^^*)

 

幼稚園や小学校では、親がずっとくっついて注意し続けるわけにはいかないので、自分で考えて行動する力を身につけて欲しいですね!(^^)!