わが家は一太郎二姫!!

オットと二児を持つ、元保育士アラサー主婦です。好きなことは全力で、それ以外は手抜きをモットーとしています!ゆる糖質制限でダイエット中☆

テプラの賢い使い方!一番使えるテープの幅とは!?


f:id:nattsu-2525-1023:20180117225605j:image

インフルエンザ、流行ってますね(~_~;)

 

タロの幼稚園でも、今日から3クラス学級閉鎖です。

幸い、タロのクラスは該当せず、今のところタロも元気ですが、いつどこでもらってくるかわかりませんよねぇ。

怖い!!!

 

 

さて、前回テプラについて書いたんですが、まだまだお伝えしたいことがあるんです!!

 

私がテプラを買う時に悩んだ、

 

・幅の違うテープをたくさん買わなきゃいけないの?

・名前付け以外に使うことってある?

 

この2つについてお教えしようと思います☆

 

私も買う時はそうとうレビューを読み漁ったんですが、よくわからなくて・・・(~_~;)

 

この記事を読めば、この2つの不安が解決されますよ♪

 

入園・入学準備はこれから!

とりかかる前に、テプラの賢い使い方を知っておきましょう\(^o^)/

 

 

入園・入学準備にあると助かるテプラ!

入園や入学の際に、意外と時間がかかるのが、名前付け(>_<)

手書きやスタンプ・シールなど方法はたくさんありますが、わが家ではテプラを愛用しています☆

 

悩みに悩んだ末、購入したのはこちら⇩ 

 

テプラ PRO  SR45

 

このテプラ、ある機能がとっても便利なんです(*^^)v

 

12mmのテープだけでOK!?

最初の名前付けって、ほんとにたくさんあります。

お道具箱やのり、ハサミ、クレヨン1本1本にも付けないといけないんですよね・・・(@_@;)

 

大きいものや小さいもの、細いものなど、大きさもまちまちなので、テープも4㎜.6㎜.12㎜.18㎜と全部揃えないと!!なんて思っていませんか?

 

実は、12㎜のテープがあれば、大体のものの大きさに合わせられるんです\(^o^)/ 

 

 

ポイントは、改行機能

 

例えば12㎜のテープに名前を2段に印刷します。

それを半分に切れば、6㎜のテープとして使えるんです!!

 

同じく3段に印刷して3つに切れば、4㎜のテープとして使えますよね♪

 

こんな風に、お道具箱や粘土板などの大きいものは12㎜、ハサミや粘土のヘラなどの細長いものには6㎜、クレヨンなどの小さくて細いものは4㎜と貼り分けることができました(^o^)

 

文字サイズも5段階に変更できるので、文字の大きさを変えれば、更にピッタリサイズの名前シールができますよね♪

 

名前テープ作りの便利な裏技☆

テープを1枚ずつ印刷すると、どうしてもできてしまうのが余白

後でカットするのはとっても面倒ですよね・・・(~_~;)

なんせズボラ主婦ですから。。。

 

そんな時に使うと便利なのが、りぼん連続印刷

これは、指定したラベルの長さに、同じ文章を繰り返し印刷できる機能なんです!

 

この機能を使えば、無駄な余白を作ることがないので切る手間が省けるし、テープの節約にもなりますよね(^o^)

 

アイロンラベルは布製品に

アイロンラベルカートリッジがあれば、布製品にも簡単に名前が付けられます! 

 

 

制服や手提げ、ナフキンや袋類には、アイロンラベルシートに印刷して、アイロンで付けることができます。

お洗濯で薄くなっていくこともないので、安心ですよね(^_^)

 

靴下など、手書きすることが難しいものにも、簡単に付けることができますよ☆

 

 

あると便利なグッズ① ハサミ型トリマー

テプラで作った名前シール、そのまま貼ってももちろんいいんですが、園や学校で使うものですから、なるべくはがれにくい方が嬉しいですよね!

 

そこで活躍するのが、このハサミ 

 

 

こちらはテープの角を丸く切ることができる、ハサミ型トリマーです!


f:id:nattsu-2525-1023:20180117220807j:image


f:id:nattsu-2525-1023:20180117220822j:image

 

半径3㎜の大きなカド丸と半径1.2㎜の小さなカド丸、2種類あるので、テープの幅に合わせて使い分けできます(*^^)v

 

またガイドに合わせると直線カットもできるので、余白をカットしたり、続けて印刷したものを切ったりと、便利ですよ♪

 

あると便利なグッズ② 

テプラに限らずなんですが、シールって裏の紙がはがしにくいですよね?

角をちょっと曲げてはがすと、今度はそこからシールがはがれやすくなったりして・・・(*_*;

 

でもこちらがあれば大丈夫!

 

これは、テープの片面だけに切り込みを入れられるハーフカッターです!


f:id:nattsu-2525-1023:20180117221011j:image


f:id:nattsu-2525-1023:20180117221020j:image

 

このハーフカッターは、シールの印刷面にスリットを入れて、裏紙をはがしやすくするというものです。

 

本来は印刷面の余白などにスリットを入れて使うようなのですが、シールを私は反対にして、裏紙の方にスリットを入れて使っています(^_^)

 

はがしやすさは雲泥の差ですよっ!!!

 

 

おもちゃの仕分けに大活躍☆

入園・入学準備に便利なテプラですが、家の中でも活躍してますよ♪

 

大掃除で子ども達のおもちゃを片付けたので、ラベリングしました(^o^)

以前からしていたのですが、クリスマスプレゼントやお年玉で買ったおもちゃも増えたので、再度!

 

f:id:nattsu-2525-1023:20180118095848j:plain



f:id:nattsu-2525-1023:20180118100117j:plain



 

これは手書きフォントです\(^o^)/

温かみがあって好きです♡

字が読めないハナ用に、対応するようなイラストも貼りました!

よりわかりやすくなりますよね♪

 

サイズは、12㎜テープに大(5段階の上から2つめの大きさ)で印刷しています。

子どもも読みやすい大きさです(^_^)

 

ちなみに使っているのは、透明テープ強粘着テープ。

 

仕分けに使っている箱がちょっとザラっとしているので、強粘着タイプにしています!

透明なので、文字がなじんでいい感じ☆

 

これからおもちゃの種類が変わっても、テプラがあればササっと作りかえられるので、便利ですよ!(^^)!

 

おもちゃ以外にも、趣味のハンドメイドで使う紐やゴムを入れる箱を統一し、ラベリングしています(*^^)v

スタッキングできる箱なので、すっきり整理されると気持ちいい☆

 

今年はハナが未修園児クラスに入園するので、タロとハナのお手紙類を仕分けしたり、キッチンを整理した暁には(←)調味料のラベリングもしたいなぁと思ってます!

 

 

テプラの活用法 まとめ

このように、テプラ本体と12㎜のテープがあれば入園・入学準備がバッチリできますよ♪

更に便利グッズを使えば、耐久性や使いやすさがUP☆

買って損はないです!!!

 

テプラを購入しようか悩んでいるあなた、使い方は無限大なのでぜひ使ってみてほしいです(^o^)

 

こちらも参考にしてくださいね

 

www.2jimama.com